手弱女メント

むつごとをしても一人

平成29年7月13日

夜中にフォレスト・ガンプを見た。名作だと思った。何時もフォレスト・ガンプのように優しい人でありたい。

 

洗濯をしてから友人と下北沢へ。

CITY COUNTRY CITYに行く。行ったことがないと思っていたが、前に一度だけここでデートしたことがあった。彼はその時院生だったが、風の噂で電通に入社したと聞いた。オープンリレーションシップについてここで話した覚えがある。

今日一緒に来た友人からはいい映画を教えてもらい、心に留めた。

 

ノッキングオンヘブンズドア
ジェーンに何が起こったか
グッドウィルハンティング
ゆれる
GO
サマータイムブルース

彼とは琴線が合うから、きっと好きだと思う。

 

その後、踊footworksを見にGARAGEに行く。2回目だったが、やはり良いバンドだった。あまりライブなんかでは踊ったりしないたちだがが、今日は素晴らしいライブで思わず体が動いてしまった。

対バンのMONO NO AWAREもよかった。

 

見に来ていた後輩と小田急線で新宿まで一緒だったので並んで座った。彼はいつも誰ともできない話を俺にしてくれる。それは主にセックスの話。きっと彼にとっては俺はその道の先達として存在しているのだろうと考えて、いつもカムアウトの機会を逃している。俺が虚構で語る男と女のソレを信じる彼に対して、それは裏切りになるだろう。