手弱女メント

むつごとをしても一人

平成29年9月3日

 

9月3日の刻印という暗い歌がある

こんな導入は今日の日記とはなんら関係ない

 

容姿問題についてだ

俺はとことんゲイに受けない容姿をしている

それはきっと髪型(前髪)のせいもあるけれど、自分でも別にブサイクじゃないと思うし、老若男女問わずかっこいいって言われることの方が多いのにこんなにモテないのはおかしい

 

最近の流行りの顔はちょっとブサイクが混じっているという説を後輩が唱えていた 確かに、メンノンとかに載ってるオシャレなイケメンたちはみんな王道のイケメンとは言い難い 例を挙げるなら菅田将暉はチョイブスが混じったオシャレイケメンの代表、竹内涼真が王道のイケメン代表といったところだろうか

 

この二元論で考えると俺はオシャレイケメンにカウントされると思う これは自画自賛でもなくナルシズムでもなく事実 少なくとも王道じゃないと思う 

 

 ただひとつ重要なのは傲慢になったら終わり

謙虚に生きたいそれだけ