手弱女メント

むつごとをしても一人

平成29年10月16日

 

前に座っている男から昔自分が使っていたものと同じ整髪料の匂いがする。私は頭の中へと旅に出る。さっきコンビニですれ違った男からは彼氏と同じ香水の匂いがした。世の中は匂いに満ちている。トリミングしたての愛犬のシャンプーの匂い。何処かの家から漂うお風呂場の匂い。酷く胸をつく香りは昔愛した人の香水の匂い。あの人の使っていたリップクリームの匂いを思い出す。メンソール味のキス。あれは冬の匂い。冬に咲くフリージアの冷たい匂い。ヒヤシンスの香り。もう戻ることのない焦燥の日々を越えてここに来たということ。